FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月

56

しかも何故か西に近づけば近づくほど石の色が変わっている気がする。色・・と言うより光を少しずつ放っているような気がする。

「何なんだ。一体・・。」

それしか言葉が出てこない。

「やっぱり・・西に何かあるんですね・・。」

マリアの言葉に一同頷いた。

「行こう。またさっきみたいなやつが来るかもしれないけど・・。」

「ココで引き返す訳にも行かねぇだろ。」

ルカの肩を叩きながら、シュンが励ます。

「うん。正直、すごく怖いけど・・。でももう引き返せないね・・。」

ルカは真っ直ぐに西の方向を見た。目の前に見える町。ルカは深呼吸をして、気持ちを落ち着けた。

もう逃げられない。逃げる訳には行かない。



一行は再び西に向かって歩き始めた。





ε=(。・д・。)フー・・どうしましょうねぇ・・・( ;´・ω・`)
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL