FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月

86

「選べ。」

ゾルグが答える。

「選ぶ?何を?」

「僕の跡を継ぐか、あの組織のように、この世界を終わらせて新しく作るか・・。」

「そんな・・決められないよ!」

「決めなきゃいけないんだよ。ルカがね。」

ロキがなだめるように言う。

「でも・・。」

そんな重大なこと、自分に決められるはずがない。

「この世界を・・どう思う?」

「え?」

突然のゾルグの質問にルカが聞き返した。

「今ある世界は、完璧だと思うか?」

「・・・。」

質問の意図がよく分からないが、ルカは考えた。

「悪くはないと思うけど・・。でも完璧じゃない。」

皆が安心して暮らせるような世界じゃない。

「そうだな。」

「でもどうしたらいいのか・・分からない・・。何か・・いろんなことがありすぎて・・頭がパンクしそう。」

ルカは頭を抱えた。

「一気に話しすぎたかな?」

ロキが心配そうに言った。

「少し・・整理したいから、1人にさせて欲しい。」

「いいだろう。部屋を用意するよ。」

ゾルグは部下に命じ、ルカを1人にできる部屋に案内させた。





うあ・・進んでない!!(コラ
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL