FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月

87

ルカは1人になって、今まで起きたことを考えていた。

この旅が始まったのは、両親が・・育ての親が殺されたからだった。ルカは復讐を誓い、旅を始めた。友達のロッピーを連れて。

そして山から降りた村で、マリアに会った。マリアの師匠も失踪し、一緒に旅をすることになった。その夜、村が火事になる。ルカとマリアは難を逃れたが、村全体は火の海に焼かれてしまった。

ロッピーは・・モンスターじゃなくて、ロキという名の人間だった。一緒に旅をしていたマリアのお父さん・・。

マリアの師匠と思っていた人がエレインという名の実の親・・。村を焼いたのも、エレイン。

ロキもエレインも、ルカの実の父であるゾルグの命令で密偵をするためにあの村にいた。

父さんたちも関わっていたあの石の組織。よくは分からないが、ルカの命をもしかしたら狙っているのかもしれない。

この世界を作り直す。それが間違ってるのかとか、正しいとか、そんな問題じゃない。

もう・・無意味に人を殺されるのを見たくない。

ルカは拳を強く握った。

じゃあ・・どうすればいい?何が一番いい方法なんだろう?

ルカは窓の外を見た。日は落ち、空には蒼白い光を放つ月が浮かんでいた。





何だかなぁ・・(´∀`;)
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL