FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP赤裸々★実生活 ≫ 月の虜

月の虜

ニャッピーO(≧∀≦)O





ずっと書き忘れてたけど、土曜に小説サイトの方、ちょっこすリニュしました。

小説ページをカテゴリごとに分けたんですが、どうなのかなぁ?見やすくなったのかなぁ?

個人的にあんまりスクロールしまくるのが好きじゃないので(ぇ)、あんまりスクロールしなくていいようにしたつもり。

@内容がある程度分かった方がいいかと思って更にカテゴリとか入れてみたり。



これで前のがよかったとか言われても戻しようはないですがねヽ( ´ー`)ノ









それから一時リンク外してた【君と居た時間】と言う小説のリンク再開しました。

前アップしたときにある程度説明(?)と言うか解説したんで、今更言うのもアレですけど。



最後のシーンだけ固まってたと言うお話。しかも高校時代にね・・・w

でもその時は話を膨らませることができなかったんで、とりあえずはボツと言うか保留って形になったんですが。

それから5年ですか・・・。6年か?(ぉぃ

まぁその辺・・(マテ

【時間】と言う詩を書いたときに、この設定を使って書いたんです。

それからこれを書いてみようと言う気になり、プロットを書いて書き上げてみました。



個人的には書くのが少し辛かった。

自分は何の障害もなく生きてきて、そういう方たちの苦しみなんて全然理解できてなくて、それでも書いていいのかなって悩んだけど、自分なりに考えながら書いたつもりです。

まぁ捕らえ方は人それぞれなんでしょうけどねぇw



少しでも何かを感じてくれれば、と思います。





なんて偉そうかな?w









そういやちょい前にココで言ってた【銀の檻を溶かして】読み終わりましたw

それこそ数日前に読み終わってたんですがw



まぁ感想としては、面白かったですねw

一般にある推理小説って感じではなく、もちろん謎解きはあるんですが。

主人公3人が妖怪な訳ですよwで、悪魔とかも出てくる。

それがどうつながっているのか、絡んだ事件の糸を解いていくのはなかなか楽しかったですv



でも先にも書いたように、一般の推理小説と思って読むと味気ないのかも。。

だから酷評されてたのかもね(苦笑)



次回作も読んでみようかと思ってますv
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL