FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP赤裸々★実生活 ≫ (・∀・)スンスンスーン♪

(・∀・)スンスンスーン♪

どもwお風呂に入って久々に貧血になった晴陽です久々に貧血になったので、最初訳分からず・・眩暈がして・・・『あ・・貧血』って思ったんですよ

なので急いで外に出て座り込むこと1分。落ち着いたんでさっさと服着て出てきました

まぁ上がる直前だったんでよかったんですけど・・貧血起こってまた入るのはツライものが


今日は特にネタもないんですがw

詩を2つアップしてみました表と裏に1つずつw裏は昨日書いたもの、表はさっき書いたものです

表の詩は『某番組を見て書いた』って説明してますけど・・見た人いるのかなぁ?w

某番組ってぶっちゃけ仰天ニュースですがねw

アメリカで起こったある囚人たちと白血病の少女のお話。(読み飛ばし可

この刑務所に収容されてる囚人って言うのは終身刑や死刑を言い渡された人たちばかり。一生をこの監獄の中で生きることを定められた人たちです。

少女は2歳の時にリンパ性白血病と診断され、その病魔と闘っている6歳の女の子。

この病気は保険が利かなくて、家計は火の車父親の収入だけはどうすることも出来ず、近所の人たちが募金をしてくれたりしてました。

ある刑務所の看守もその少女のことを知っており、この少女の為に募金をして欲しいと、刑務所内で発行されている新聞に記事を載せました

囚人たちは記事を見てもぶっちゃけ会った事もない子の為になんてできないと無関心。

その中の1人も最初は冷やかしで看守に掛け合いました。「募金を集めたい」と。

思わぬことにその願いが通ってしまい、募金活動をしなければならないことに。

囚人たちは無関心なので募金は集まるはずもなく、早く止めたい一心で彼はもう一度看守に掛け合いました。

「少女に会わせて欲しい」

こんなお願い通るなんて思っておらず、これで止めるきっかけができると思っていました。
しかし意外なことに少女と会えることになりました。



そこで囚人たちは白血病の症状と死の恐怖と戦う少女の姿を目の当たりにし、彼らは少しずつ彼女に心を開き始めました。

今まで何の希望もなく、何の夢もなく過ごしてきた囚人たちは、彼女の為に何かをしたいと考えるようになりました。

それから適当にやっていた募金活動に力を入れるようになり、彼女の為に個々が自分に出来る精一杯のプレゼントをしました。

その活動の中心だった1人は、それまでの態度を180度変え、模範囚となり、看守の信頼を得るようになりました。

終身刑を言い渡されていた彼は15年で仮釈放となり、彼女に恥じない人生を歩もうと努力し、今では家庭を持って幸せに暮らしているそうです。

少女は27歳になり、元気に過ごしているそうです。



再現VTRを思い出しながらかいつまんで書いたので、伝わったかどうか不安ですがw

この話を見ている間、号泣していたのは言うまでもありませんね

人の心ってこんなに変わるものなんだと思いました

そして浮かんできたフレーズが膨らんで、あの詩が出来上がりました

テーマ的に重いですが・・(>▽<;; アセアセ

印象深い話だったんで、ついつい書きたくなってしまいました


ちなみに裏は・・漫画の影響で・・・・(ゴニョゴニョ


3行詩を今までのを含めて別のブログに書くことにしましたw

気になる方はパンダをクリック(ノ´∀`*)リンクする予定今のとこないんで、お気に入りにでも入れといてくださいw(図々しい

スポンサーサイト



Comment

編集
古い記事にコメントすいません。
僕はこのお話の少女の名前を調べてるのですが分かりませんでしょうか?
2008年07月03日(Thu) 21:41
編集
いらっしゃいませー。

そうですねぇ・・・。
思い出したいのは山々なんですが、2年も前の話なので、覚えていないんです(´;ω;`)
お役に立てなくて申し訳ありませんorz

すごくいいお話でしたよねー。
印象には残ってるんですがねぇ・・・。

すみません(´・ω・`)
2008年07月03日(Thu) 23:23
編集
いえいえ、こちらこそいきなりの訪問に加え
突然の質問申し訳ないです(´;ω;`)

当時、見た時はかなり感動して泣いた記憶もありますw
宜しければ、ちょくちょくとこのサイト覗かせて頂きますねw
2008年07月04日(Fri) 12:42
編集
実は私も感動して泣いてしまいましたw
もう一度見たいですよね~w

何もないとこですがw
是非またいらっしゃってください(´∀`*)
2008年07月04日(Fri) 19:19
編集
画像が出なかったので何かと思ったよ。まさか四年前のとは(´▽`*)

で、調べてみましたら少女の名前はキンバリーさんのようです(フルネームは分かりませんが)
|Д´)ノ 》 ジャ、マタ
2008年07月19日(Sat) 00:54
編集
オォォォヾ(・∀・。)ノォォォォ!!!!
まさかの答え出たー!!!

すいません(;´Д`A ```
日記をこっちに上げたはいいけど、画像までは手が回ってなくて(;0_ゝ0)
ちゃんとやらないとねぇ…。

てかどうやって調べたんですか・・・w
何かTicoさんがすごい人に見えた(ぇ
2008年07月19日(Sat) 02:34
編集
<( ̄- ̄)> エッヘン!スゴイヒトデス(ウソ
どうやって調べたか書こうとしてまたググろうとしたら・・・
何入れたか忘れてるヨヾ(@°▽°@)ノ

いぁうっすらと話は知ってたし、「囚人、白血病、仰天ニュース」って
これだけキーワードあれば調べられたよ、ここのブログもヒットしてたし
それも3番目(ノ゜⊿゜)ノ!!
でも昨日と微妙に違ってた・・・
後はオルフェさんが気づいてくれれはいいんだけどね

あらためて内容読んで思ったけど、頭の中では分かっていても変えない事が
人に気付かされる事で考えが変わるというその違いは何なのでしょうね
やはり人との出会いが大切だという事なのでしょうか


PS.画像は中々面倒だよね
新規はまだしも過去メンテは大変だぁ
放置者は黙して語らずヽ( ´ー`)ノフッ
2008年07月20日(Sun) 01:33
編集
ホンマや!ちなみに最初やほーでやったら、ここ出てこなかったですw
ぐーぐるさん素敵(ぇ
でも公式の次に出てくるとかびっくりなんですけどっ!

オルフェさん気づいてくれたらいいなー。
もう見てないかな?(´・ω・`)

この内容、今でも覚えてるんですよねー。
やっぱ印象深いというか・・・。
人との出会いで良くも悪くもなると思うので、やっぱり出会いは大切だなぁと思います。

P.S.画像と言うか、多分絵文字(?)使ってるからめんどくさいんですよねー。
更にナゲ日記とか全然SS貼ってないしww

もう昔の日記見る人いないかなーと思いつつ。
てか前のブログ見てくれって思うよね(マテ
2008年07月20日(Sun) 18:23












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL