FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2005年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2005年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年09月
ARCHIVE ≫ 2005年09月
      

≪ 前月 |  2005年09月  | 翌月 ≫

ドッキリじゃないよね?(ぉぃ

全身の力が抜けるとはこういうことなのかと身にしみて思う。

震えが止まらない。心臓はバクバク言ってる。声は上ずったまま、ハイテンション。





コレはブログです。(分かってるよ



突然ですが、7月に第3回恋愛小説コンテストなるものに作品を応募しました。

ずっと出すか出すまいか悩んでて、相談した人に「出しちゃえ!」って言われたので思い切って出してみた訳です。締め切りギリギリで・・・w



まぁどうせ入選なんてないだろうな。と思ってたし、自分の実力がどんなものかを試したかったってのがあるんですよw

出品したのは『君の為のLove Song』と言う小説で、小説サイトに載せてるヤツですが、ちょっこす書き直した部分もありつつ。



そんなこんなで今日起きると、一つのA4サイズの封筒が部屋に置かれてたんですよ。

手紙かぁ、でけーなぁ・・。って思ったら、このコンテストの出版会社からだった!!



うを!もう結果出たのかよ!と思いつつ、とりあえず椅子にちゃんと座って封筒を前に呆然としてました。



どうせ入賞してないって!と思いつつも緊張。



封筒にハサミを入れるそしてパッと目に入る挨拶文。



読んでると、応募総数227作品で、レベルも高いらしい・・・



( ´△`)アァ-こりゃダメだな・・・w



そして結果表。まったくもって選外

うん、やっぱりねぇ(´∀`*)アハハン



そして次の紙は選評。これを見たかった!ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ



「・・・立ちはだかる様々な障害、その度に焦る気持ちが表現豊かに描かれていて、はらはらしながら読みました。すれ違い続きの芹華に、曲の中で想いを告白するその詩は、哲哉の真実の気持ちがありのままにぶつけられていて、感動しました。」



ぉ?意外と高評価?wでも選外Σ(ノ∀`;)ペチッ



「・・・前向きな気分にさせてくれる秀作です。」



何コレ?褒められまくってるよ?もっとここを直したら(・∀・)イイ!!とか書かれてるかと思ったのに・・・(´・ω・`)拍子抜け・・・





あれ?まだ何かある・・・。何だコレ・・・。
スポンサーサイト