FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2005年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2005年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年04月
ARCHIVE ≫ 2005年04月
      

≪ 前月 |  2005年04月  | 翌月 ≫

ねみぃ・・・

どもw珍しくこんな時間に眠い晴陽です

昨日ずーっと起きてて、午前中は掃除して、昼1時頃~夕方6時頃までこたつで寝たんですけどw

やたら疲労感に襲われている今日この頃。ホント・・体力落ちてるOTL

冗談抜きでヤヴァイくらい体力ないデス・・_|\○_

でも今日はがんばりましたよ

いつもなら徹夜明けは何もする気起こらないけど、今日は掃除しました

やった!!がんばった、自分!!(イヤマジデ

埃アレルギーなんで、やたら鼻出たり、クシャミしてたけども・・

掃除やったっつっても、めためたな部屋なんで、早々終わるハズもなく

明日また頑張ろうっと



んでもってσ(´ρ` 晴)が寝てる間にようやく来ましたヽ('ワ')ノ
決明子(ケツメイシ)の枕
ケツメイシと聞いてアーティストを思い出す人多いと思いますが・・薬草の名前ですからw

そして不眠症に(・∀・)イイ!!らしいのですw
何気に結構デカイ
今日からこの枕で眠りますでも今日は今でも眠いので、この枕じゃなくても安眠できそうですけどね(´m`)

と言うわけで、おやすみなさいませぇε=ε=ヽ( ・∀・)ノ  |ベッド|
スポンサーサイト



58

グルルルルルゥゥウ・・・。



とても強烈にルカのお腹の虫が鳴いた。ルカは死んでしまいたいくらい恥ずかしかった。

「お腹、空きましたね。」

聞こえたらしいマリアが苦笑しながら言った。

あぁ・・穴があったら入りたいとはまさしくこのことだ・・。

「特に怪しいヤツもいねぇみてぇだし。たまにはまともな飯食うか。」

シュンも同意する。

「ピィ♪」

ロッピーが嬉しそうに叫んだ。隠してたようだが、ロッピーや猫も相当お腹が空いていたらしい。

一行は近くの料理店に入った。

「らっしゃい。」

元気よく店主が叫ぶ。席に着き、適当に注文する。

待ってる間に店の中を見渡した。がらんとしていて、誰も居ない。外にはたくさんの人が溢れているのに、だ。

「ここ・・マズイ店とかじゃないよね・・。」

ふとした不安に駆られ、ルカが呟いた。

「店誰もいないってのがなぁ・・。」

シュンも不安に思ったのか、小声で呟いた。

「今ご飯時じゃないからじゃ・・。」

マリアがつっこむ。そう言えば、今の時間、朝食には遅すぎるし、昼食には早すぎる。

「そっか・・。そうだよな・・。」

ルカはマリアの言葉に納得した。

「そうですよ。それにこれだけ大きな町だと、おいしくないとすぐ店潰れるんじゃないですか?」

「確かに・・。」

「マリア、今日冴えてるな。」

シュンが妙なところを感心する。

「どういう意味ですか・・。」

苦笑しながら聞き返す。まるでいつもダメみたいだ。

「いや。特に意味はない。」

はっきりきっぱり言われ、マリアはそれ以上何も言えなかった。

「おまちどうさま。」

料理が運ばれてくる。久しぶりのまともな食事を全員は楽しんだ。





たまにはほのぼの(ノ´∀`*)(?