FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2005年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2005年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年04月
ARCHIVE ≫ 2005年04月
      

≪ 前月 |  2005年04月  | 翌月 ≫

課金切れ・・

いやぁ・・今日でね、課金切れちゃったんですけどね。
サブマスなっちゃった━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
しかも・・・4thキャラだよ・・(;´瓜`)いいのかっ!?こんなんでいいのかっ!?

その後、ちよぴーと一緒にソドムへ。何故か壁挟んで向こう側にいた優伍兄ぃに付き添われ、火岩の狩場へ。
誤爆しまくる優伍兄ぃ
σ(´ρ` 晴)とちよぴー1発ずつくらいました(´m`)



そしてそして・・街へ戻ると、マスターがプレゼントくれましたヽ('ワ')ノ
ギャ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!!!
マスター感謝ヽ(´∀`*)ノ感激ヽ(;´Д`)ノ雨ヽ(@´з`@)ノ 嵐♪
しばらくマスターと喋った後、一旦落ちたんですけど・・夜中にインしたんですよ。試しに

そしたら・・入れた━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

てことでリバに戻ってきたマスタに受け渡しお願いして、ブランに持たせてみました
かっく(・∀・)イイ!!
スライサーとか殴りながら、マスターとお喋り
何の喋りしてるのかは内緒(´≠`)ブランでいたら『何か変』って言われちゃった・・・

すぐメインに戻ったけどねぇ(´m`)

てことで・・課金するまでメインでは入れませんが・・多分捨て垢で入ると思われ



とりあえずその前に色々やらなきゃいけないので、それ済ませてから(。・ω・)(・ω・。)ネー

マスタにも言われたけど適度にがんばる(*'▽'*)わぁ♪
スポンサーサイト



54

シュンは木から男へと飛び掛った。

「人間のくせに俺に歯向かうなんて生意気なヤツだな。」

男は気に食わないといった様子で、シュンに剣を振り下ろす。

それが見えたルカは思わず剣を男に向かって振り下ろした。届くはずはないことは分かっていた。

しかし、ルカの剣に取り巻いていた青い光は男の方に一直線に向かって行った。男が作ったような光玉は、しっかりと照準を合わせ、男に向かって行った。

「シュン、逃げろ!」

我ながら無茶なことを言ってるのは分かるが、もしシュンに当たったらシュンまで巻き込んでしまう。マリアは咄嗟に呪文を唱え、シュンに向かって放り投げた。

男は青い光の玉が迫ってくるのを見て、動けなくなっていた。

「うわぁああああ。」

青い光玉に吸い込まれるかのように、男は消滅した。

シュンは咄嗟に作ったマリアの防御壁で守られていた。しかし男が消滅する瞬間を目の当たりにし、言葉を失っている。

「今のは・・一体・・。」

シュンは防御壁に包まれたまま、地上に降りてきた。

「シュン!大丈夫か!?」

「あぁ・・。俺は大丈夫だけど・・。今のは・・一体・・。」

「俺もよく分からない。咄嗟にあの男に向かって剣を振り下ろしたら・・。」

ルカはどんどん声が小さくなっていった。

「今の・・やっぱり人間じゃなかったですね。」

マリアの言葉にルカは顔を上げた。

「さっきの攻撃呪文、モンスターを撃退するなんです。撃退・・と言うか消滅しちゃいましたけど・・。」

「それで・・。」

何となく分かったような分からないような・・。

「でも・・俺ら何で命狙われてるんだ?」

シュンの問いに一同言葉を失った。





謎は謎を呼ぶばかりで・・(ノ∀`;)