FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2005年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年03月
ARCHIVE ≫ 2005年03月
      

≪ 前月 |  2005年03月  | 翌月 ≫

CHICKEN・HEART

どもwまた無意味なタイトルで入ってみました晴陽です

いやぁ・・ナゲの世界って意外と恥ずかしがり屋さん多いですよね・・w

コメントとかBBSとか・・足跡残してくれない割りにカウンターだけ回ってる今日この頃。

こんな下らない日記やHPに遊びに来てくださる皆様、ありがとうございますm(._.*)mペコッ

各コンテンツ、頑張って更新して行きたいと思います(`・ω・´)

とりあえず・・今後更新予定はイラスト展示室とSS日記あたり。

あー・・そろそろ詩でもアップしますかね・・w書き溜めてる物がやたらあるのでw



今日も英会話ですよ。最近頑張って家でも練習・・いや・・普通家で練習しないと意味ないんですけど・・w

前よりはつまらなくなったかな?wって感じです

しゃべれるようになるまでまだまだかかりそう・・

それは努力ですよね( +・`ω・´)b☆



その英語の先生と話してたんですが、最近になって注目(?)されるようになったゲーム脳って知ってますか?

何か聞いたことあるなぁって感じだったんですが、聞いてて怖くなりました

毎日1時間、2時間以上ゲームしてると前頭前野って言う、感情とかを司る器官が全く動かなくなるんだそうで・・キレやすくなったりするみたいです・・。

ゲームに限らず、PC、携帯メールでもなるみたいですけど。

目とか指しか使わないからその辺の神経はよく使うけど、前頭前野が使われないと。

前頭前野が使われない=感情がコントロールできない=キレやすくなる
ってことですね・・。(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

ちょと心当たりがありまくりなので、自粛しないとですね・・

詳しくは←クリック(ニュースですが。

ゲームも程ほどに・・(>▽<;; アセアセ
スポンサーサイト



28

ルカとマリアとロッピーはこの街を後にした。

これから何が待ち受けてるのか、全く想像できない。行く先々で人が死んでいる。もう見たくなかった。人が死ぬのを。どうしてこんなことになったんだろう。ルカは込み上げてきそうな涙を堪えた。ここで流すわけにはいかない。マリアやロッピーに心配をかけてはいけない。流すのは、全てが解決した後。それまでは何があっても決して泣かない。ルカはこっそりと心に決めた。



「待て!」

隣町に入った時、不意に声が聞こえた。ルカたちは辺りを見回した。ふと目の前を猫らしき生き物が通る。その後ろからどこかの店の主人らしき人が追ってくる。

「チッ。逃がしたか。」

「どうかしたんですか?」

店主に声をかけると、汗を拭きながら店主が答える。

「最近この辺に出るんだよ。猫みたいなモンスターが。」

と言いつつ、店主はルカの肩の上に乗っているロッピーを見つけた。

「そいつは、君のかい?」

「あ、はい。あ、こいつは大人しい奴なんで・・。」

「そうか。でも気をつけてくれよ。その猫のモンスターは人襲うみたいだから。」

「そうなんですか?」

マリアが驚いたように言う。確かにモンスターの種類によっては人を襲うかもしれないが、さっき見かけたのがそのモンスターなら、そんなことをするようには見えなかった。

「昨日もあいつがやってきて大怪我した奴がいたんだよ。重症で・・通りかかった人がそのモンスターを見たって言ってる。あんたたちも気をつけな。」

「あ、はい。ありがとうございます。」

店主はそう言うと、店の方へ戻って行った。

「人を襲うようには見えなかったですよね?」

マリアが言う。

「うん。でももしかしたら変身するのかもしれない。もし会ったらマリアも気をつけた方がいいよ。」

「はい。」

一行は郊外に出た。一瞬風が吹き抜けた。カサッと物音がして、目の前にあの猫のモンスターが現れた。





さーて・・あの人の登場です・・(´∀`*)