FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2005年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年03月
ARCHIVE ≫ 2005年03月
      

≪ 前月 |  2005年03月  | 翌月 ≫

♪~(・ε・ )

どもw夢に戦鬼不魂3人衆が出てきた晴陽です

ちなみに出てきたのは・・じぇすたん、イニ王、キャンチャンデス

もちろんナゲのキャラだったんですけど、キャンちゃんが男でした・・w

中の人は男の人なんで、合ってるんですけど・・起きた時に違和感が・・

と言うか意味不明な夢でした・・。何か同じ家に住んでるみたいで・・不思議な共同生活してました

じぇすとイニは昨日ナゲで会ったから夢に出てくるの分かるんですけど・・キャンちゃん出てきたのは普通にびっくりした訳で・・。

あれですね。戦鬼は3人無しでは語れないってことですね

うん、ごめん。kentoもだよね。飽くまで夢だからね・・w



今日、姉を仕事場へ迎えに行ったんですよね。高級レストランのウエイトレスとか何とか。色々してるのでよく分かりませんが(コラ)ウエイトレスなんですよ。

サンポートなんで車置くのに駐車代かかるんで、送り迎えしなきゃなんですが。

今日いつものコンビニへ迎えに行った訳ですよ。

いつもなら雑誌のコーナーとかに居るのに居ないなぁ・・まだかなぁ?なんて思ったら、1人こっちに向かってくる━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

よく見ると姉ちゃんデシタ・・

何故分からなかったかというと・・・いつもと髪型が違った訳ですよ。



リーゼント━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!



えーっと・・確か今日の仕事って高級レストランのウエイトレスですよね??

姉の第一声:「これスゴイやろ?」

うん、スゴイね。それでウエイトレスやったのがスゴイよ。

姉:「この髪型、4人居ったんで。」

それでいいのか、おい。

姉:「美容師がおって、3人並んでやってもらったんよ。1時間前に入ってな。」

(´ρ`)ヘ・・ヘー・・・それでよく誰も止められなかったな・・

しかも姉はリーゼントのまま次の仕事へ行きましたとさ。
スポンサーサイト



26

ルカは自分の目を疑った。そこには焼け焦げた人らしき形があった。

「嘘・・だろ・・。」

ルカは立ち尽くしていた。

「ルカさん?ジョージ起きました?」

遅いと思ったエリンが部屋の方に近づいてくるのが分かった。

「来るな!!」

ルカは布団をもう一度かけた。エリンは驚いたのか、その場で止まっている。

「どうか・・したんですか?」

ルカの大声が聞こえたマリアも近寄ってくる。部屋の前に立った途端、マリアは背筋が凍った。

「マリアさん?」

顔色を悪くしたマリアをエリンが心配そうに覗き込んだ。

「魔法・・?」

「え?」

マリアの言葉に、エリンは首を傾げた。

「ルカさん、まさかっ。」

何かを察したマリアが部屋の中のルカに問う。

「あぁ。そのまさかだ。」

ルカはベッドの前に立ち尽くしていた。まさか、こんなことになるなんて。ルカはとりあえず辺りを見回した。もしかしたら・・。

「ピィ。」

ロッピーがあの石をルカに差し出した。

「やっぱり。」

ルカはその石を受け取り、もう一度布団をめくった。布団は焦げてもいない。ただ・・ジョージだけが焼け焦げていた。

「ロッピー、おいで。」

そう言うとロッピーはルカの肩に飛び乗った。ルカは部屋を後にした。





あぁ・・死んじゃった・・(´・ω・`)