FC2ブログ

STRAWBERRY★LION

とりあえず生きてますΣd(-ω-`d)
2005年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2005年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2005年03月
ARCHIVE ≫ 2005年03月
      

≪ 前月 |  2005年03月  | 翌月 ≫

(*・ε・*)ムー

どもw最近姉を迎えに行くとお駄賃でさくらミルクティーを買ってもらえる晴陽です

前に一回買ってーって言ったら買ってくれるようになったんですよ(´m`)

まぁ・・タクシー代にしては安いですけどね( ´,_ゝ`)・・・

何もないよりマシかなぁって思ってみたりw



ちょこちょこHPいじってマスヨ

まずlittle circusの方は詩とSS日記アップしてみましたw

詩は前に卒業シーズンになったらアップしようと思っていた「卒業」デス。

まぁ・・卒業したのが4年も前なんで、学生時代のコト思い出すのに苦労しましたよ・・OTL

今年卒業迎えられた皆様、おめでとうございますです

今年卒業される方に捧げマスヽ('ワ')ノ(ぇ?いらない?・・そうですか・・λ............

SS日記は前に作ると言って放置しちゃってたカボチャ戦隊の日記ですw

オチが分かりません!!(コラ

ごめんなさい・・m(。_。;))m ペコペコ…



あとEVERBLUEの方も、昨日描いてたイラストアップ致しますたヽ('ワ')ノ

まぁ・・いつものことですが、描き分けできてませんけどね・・(´ー`)y━~~(何故か偉そう

何人か描き直したんですけどね・・これでも



これからもちょこちょこHPアップして行くんで遊びに来てくださいね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

あぁ・・最近ナゲから離れつつあるなぁ・・サイトが・・w
スポンサーサイト



10

恐ろしい火は村全体を焼き尽くして鎮火した。

3人はただ呆然としていた。東の方角が明るくなり、村全体を照らし始めた。

「・・これは・・。」

すべてを焼き尽くした後だった。何も残っていない。

家も・・店も・・人も・・家畜も・・。総てが灰になっていた。

ルカたちはマリアの家があった場所に来た。

「家が・・。」

跡形もなくなっている家を見て、マリアは泣きそうだった。

「マリア・・。」

「仕方・・ないですよね・・。命が助かっただけマシですよね。」

言い聞かせるようにマリアは言った。ルカは言葉をかけられなかった。下手に何かを言うと傷つけてしまいそうだった。

ロッピーが慰めるようにマリアの肩に乗る。

「ありがとう。」

ルカは辺りを見回した。昨日火の海だったのが嘘のように静まり返っている。

「村の人たちは・・逃げたのかな?」

ふと疑問が過ぎった。

「そう言えば・・逃げてる時、誰にも会いませんでしたよね?」

マリアの言葉にルカは頷いた。誰にも会わなかった。それは何を意味するのか。逃げたのか、それとも・・。

「まさか・・。」

マリアは後者を考えていたようだ。

「全員・・やられた・・?」

ルカたちは生唾を飲み込んだ。





ヤヴァイ・・そろそろネタが・・(早